Why Him?

今日はちょっと、昨年から気になっていて仕方がない映画について紹介させて下さい。

^487C9A21C28D1455393746EB44773D7875F3D22002BCBE6EE7^pimgpsh_fullsize_distr

「Why Him?」 2016年、20th Century Fox 配給

娘持ちの親としては、どうにも気になる映画でした。
「なぜ奴なんだ?」20年後くらいには自分でもつぶやいているのでしょうか。 [Read more…]

Teacher’s Voice 3.1. 小金井市立前原小学校 石井 康友先生:英語ができなくても1人で授業できる秘訣

2020年から新たな学習指導要領が導入され、小学校5年生から英語を教科として教えることが求められるようになり戸惑いの声が上がっている小学校の教育現場。いち早く2016年からEnglishCentralを導入して取り組みを始めている、東京都小金井市立前原小学校にお邪魔して、2回シリーズでお話を伺います。

 

英語ができないにもかかわらず1人で授業

[Read more…]

【中高教員限定勉強会】「実践事例から学ぶ未来の英語授業」を開催します

2020年の大学入試改革と英語教育改革に向けて、英語を「聞く力・話す力」をどのように授業で伸ばせばよいのか。EnglishCentralでは、中高の教員限定の勉強会を開催します。

今回の勉強会では、先進的な英語授業を実施されている先生方をお招きし、実践事例をお話いただきます。

参加は無料です。ご希望の方は下記URLよりお申込みフォームにアクセスして頂き、「チケットを申し込む」からお申込みください。

http://peatix.com/event/282960/view

概要

■【日時】 8月5日(土)12:00~15:10 (11:30 受付開始)

■【場所】 千代田区立麹町中学校 1階合同教室(ホール)
(東京都千代田区平河町2-5-1 永田町駅より徒歩5分)

■【プログラム内容】
ゲストスピーカーの方々にこれからの英語の授業や、実践事例、模擬授業を行っていただきます [Read more…]

ホテル業界向け英語:「おもてなし英語 -ホテル編-」

ホテルや旅館などのフロント業務や接客業務に携わる方向けの実践的な英語学習コースがついに誕生しました。

ケンブリッジ大学出版局から出版されており、世界のホテル業界で英語教材のスタンダードとして利用されてきた『Be My Guest』。

この定番教材を動画化して、単語学習機能や音声認識によるスピーキング練習機能を追加しました。

すでに日々の業務を行っている方にも、新入社員の方にも、安心してお使いいただける内容となっています。

^A93DBA57C7E287E4ABFA6CCAA4A6F17F588B49037313A872FA^pimgpsh_fullsize_distr

  • コース概要

15ユニット56本の動画で、チェックイン、お部屋の問い合わせや予約、ポーターやルームサービス、バーやレストランでのオーダー、チェックアウトなど、具体的なシチュエーション別に定番の表現や発音を学習することができます。 [Read more…]

新しくなった「学ぶ」と「話す」の機能を活用したおすすめの学習方法

みなさん、こんにちは。

今回は新しくなったEnglishCentralの「学ぶ」「話す」について、おすすめの学習方法をご紹介します。

kamban

menubar1

わからない単語は必ず意味を確認しましょう!

[Read more…]

夏休み前のお子様 無料お試しキャンペーン 開始のお知らせ

 

キッズ向けコース付き「子どもと楽しむ英語コース」が、今だけ無料で使い放題

 

6月も後半に差し掛かり、 いよいよ夏休みまであと1ヶ月ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

EnglishCentralサポートチームより、夏休みのお子様の英語学習に備えて、キッズ向けコース付き「子どもと楽しむ英語コース」を最大1ヶ月無料でお試しいただけるキャンペーン開始のお知らせです。

ECイメージ画像 shinichi.yamagata englishcentral.com English Central メール

purchasing button

■お子様の学習に優しい『EnglishCentral』「子どもと楽しむ英語コース」の4つの特徴

  1.   楽しく勉強できるから続けられる

[Read more…]

Special Interview アルビレックス新潟シンガポール キャプテン 稲葉 修士選手: 好きな映画の動画で勉強して、シンガポール現地の友人もできました!

以前ブログの記事でも紹介しましたが、EnglishCentralは「アルビレックス新潟シンガポール」の選手たちの英語力向上のために、ラングリッチのアカウントを提供して勉強をして頂いています。

今回は2016年にチーム初のリーグ優勝達成に中心選手として貢献したMFの稲葉選手に、昨年1年間どのように英語を勉強されたのかや、プレー中に英語でどのようなコミュニケーションが行われているか等についてお話を伺いました。

なお、インタビューに同席して頂いた吉永監督のお話は、次回の更新でお伝えします。

OsakaToin02

左:稲葉修士選手、中央:吉永一明監督

EnglishCentral(以下、EC)

いつもラングリッチのサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

最初から英語とは関係ない質問で恐縮ですが、やはり、お名前の「修士」さんというのは、やはりサッカーのシュートに由来しているのでしょうか? [Read more…]

EnglishCentralとアルビレックス新潟シンガポールが 海外にチャレンジする次世代を支援するスポンサー契約に合意

オンライン英語学習サイト『EnglishCentral』を提供する株式会社EnglishCentral(本社:米国マサチューセッツ州、日本法人代表取締役社長: 松村 弘典、以下、イングリッシュセントラル)は、本日、海外を拠点とする唯一の日本のプロスポーツチームであるアルビレックス新潟シンガポール(所在地:シンガポール、代表:是永大輔、以下 アルビレックス新潟S)への年間スポンサー契約を締結いたしました。スポンサー契約の開始日は2017年2月1日で、両社はアルビレックス新潟シンガポールの所属するシンガポールプロサッカーリーグ「S.League」での公式戦および関連イベントを通じて、海外にチャレンジをしたいと考えている次世代を担う日本人を支援する活動に貢献してまいります。 [Read more…]

高市総務大臣、公立小学校でデジタル機器による授業を視察

 「英語もプログラミングも楽しく学ぶ」小学生
〜先生やクラスのみんなと一緒、一人ひとりに寄り添う授業〜
高市総務大臣が、総務省が推進するICT(情報通信技術)を使った英語・プログラミング教育の現場として、小金井市立前原小学校(東京)を視察。生徒と一緒にタブレット端末を使って株式会社EnglishCentralの小学校向け教材を用いた英語授業に参加しました。

9月23日(金)、小金井市立前原小学校(東京都 小金井市、松田孝校長)を高市早苗総務大臣が訪問しました。タブレット端末とよばれるデジタル機器を使った授業の視察です。

 

小金井市立前原小学校は、生徒の意欲を高めるために新しい技術や手法を用いた授業を積極的に取り入れています。今回は英語とプログラミング学習の様子を高市早苗総務大臣に視察していただきました。

前原小学校で行われた英語の授業では、株式会社EnglishCentral (本社:東京都台東区 代表取締役社長:松村 弘典)が提供するオンラインサービス『EnglishCentral(読み:イングリッシュセントラル)』の「キッズ向け」コンテンツと、文科省小学生向けテキスト「Hi Friends!」に準拠したコンテンツが使われました。

高市早苗総務大臣からは以下のお言葉をいただきました。
「英語教育も発音も含めてしっかり採点ができて、また児童のみなさんの状況を先生が一覧で見られるということは、個別指導していく上で大変いいなと思いました」
高市大臣の総務省でも、こうした情報処理端末を使った学習を推進しています*。

大臣は、 松田孝校長から前原小学校におけるデジタル機器を利用した取り組みについて説明を受けたあと、子供たちの隣に座り授業に参加しました。自分でタブレット端末を操作して発音などを練習する子供たちが流ちょうな英語を話せることに感嘆の声をあげていました。
*総務省では、教育分野におけるICT(情報通信技術)の利活用を促進するため、「フューチャースクール推進事業」に取り組んでいます。詳しくは総務省ホームページをご覧下さい。http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/

『EnglishCentral』は、英語学習の基本である「聞く」「読む」「話す」が効果的に学習できるよう、教育学、脳科学、音声科学など最先端の研究をもとにGoogle社の投資子会社であるGoogle Ventures社の投資を受けて、アメリカで開発されたサービスです。

短いビデオを見てから自分の声を録音し、自分の発音・ネイティブの発音の違いを耳だけでなく目からも比較します。独自開発の発音評価システムの利用により、生徒がまるでゲームに参加しているように、意欲を持って学習に取り組むことができます。

動画のフレーズやネイティブの発音辞典を何度も聞き返しながらタイピングすることにより、英単語を耳と目(つづり)を同時に使って覚えることが可能です。
代表取締役社長の松村 弘典は以下のように述べています。

「このたび、小金井市立前原小学校のみなさんに、世界で20万人に愛される『EnglishCentral』を使っていただけることを、本当に嬉しく思っています。

総務省は、教育情報化の推進として “フューチャースクール”、”先導的教育システム” など、小・中学生が興味を持って学習できる環境づくりを推進しています。あまねく日本中の学校で学ぶ一人ひとりに向けて、心やさしい指導から世界トップレベル教育の機会までを提供できればとこれほど嬉しいことはありません」

EnglishCentralは、今後も学習者と教育現場の先生がたに、世界に踏み出すお手伝いをしてまいります。

以上

【資料】
*文部科学省ホームページ(初等中等教育局) 教科指導におけるICT活用の考え方
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/056/shiryo/attach/1249668.htm
*東京都 小金井市立前原小学校
http://www.koganei.ed.jp/~maehaes/principal/principal.cgi

*EnglishCentralとは
パソコン版          http://ja.englishcentral.com
スマートフォン版     「EnglishCentral」でストアを検索すると無料ダウンロードできます。

 

EnglishCentralは1万本を超える動画コンテンツとオンライン英会話を組み合わせた総合英語学習サービスです。グーグルのグループ会社として培った技術と音声認識テクノロジーによる発音診断で日本人が苦手意識を持つ発音もしっかり伸ばせます。
200以上の国内大学で利用されており、ユーザー数は世界中で200万人以上。2017年から高校検定教科書デジタル教材としても日本全国で利用が開始されます。

*日本放送協会主催日本賞入選、第12回日本e-Learning大賞総務大臣賞を受賞しました。
*メディア掲載はこちらをご覧ください URL: https://blog.ja.englishcentral.com/media/

学習応援キャンペーン実施中!アプリをダウンロードしてプレゼントをゲットしよう!

ただいま英語学習アプリ「えいぽんたん」にて、EnglishCentralアプリのダウンロードキャンペーンを実施中です!
EnglishCentralアプリをダウンロードすると、えいぽんたんから素敵なプレゼントが貰えるようになっています。


ja-mobile-engagement-1


■キャンペーン概要
EnglishCentralアプリのユーザーIDを、えいぽんたん内にあるエントリーフォームから送っていただいた方に、
えいぽんたん内で使用できる素敵なアイテムをプレゼント!


■開催期間
6/2 12:00~6/16 24:00


■応募条件
期間終了までにEnglishCentralアプリをインストールして、えいぽんたん内のエントリーフォームからユーザーIDを送っていただいた方。


■プレゼント配布タイミング
キャンペーン期間終了後に、えいぽんたん内にて順次配布される予定です。


■EnglishCentralのユーザーID確認方法
1. EnglishCenralのアプリをインストールし、ログインします。
2. Top画面右下の「設定」ボタンをおしてください。
3. 「アカウント」欄のユーザーIDというところにある最大6桁の英数字がユーザーIDになります。


■EnglishCentralアプリダウンロードはこちらから
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。