勉強会レポート:実践事例から学ぶ未来の英語授業

今回は8月5日(土)に開催した中高教員向け勉強会「実践事例から学ぶ未来の英語授業」について、当日出席できなかった方向けに簡単なレポートをお届けいたします。

 

勉強会は麹町中学校の合同教室とカフェテリアで開催されました。

東京近郊の中高にお勤めの40名弱の先生が出席され、質疑応答も含めて活発な交流が行われました。

2017-08-05 12.35.56

1人目の登壇者は、Charles Brown 明治学院大学教授。 [Read more…]

前原小学校 授業レポート 第2弾:新しい授業の形

前回より4回シリーズでリアルな小学校外国語授業の現場をお伝えしている前原小学校授業レポート。

今回は、ドキドキの初授業!から第2弾となる3回目の授業の様子をお伝えします。

(2017年5月~7月授業レポート)

=====================================

第2弾:新しい授業の形(2017年5月30日)

 

本日は3回目の前原小学校外国語授業の様子をお伝えします。

 

2回目(5/16)の授業で、小金井市の教育委員会や国立大学の小学校英語教育の専門家の教授に授業をご見学いただき、授業について率直なご意見をいただきました。今回はそのご意見を元に、石井先生が考えてくださった新しい授業をお送りします。

 

新しい授業内容は・・・ [Read more…]

前原小学校 授業レポート 第1弾:どきどきの初授業

2020年から新たな学習指導要領が導入され、小学校5年生から英語を教科として教えることが求められるようになり戸惑いの声が上がっている小学校の教育現場。

前回2回シリーズで前原小学校の石井先生、松田校長先生の声をお届けしました。

どうやってICTを授業を使った授業を組み立てていったのか?授業を受ける児童の様子等の

変遷を4回シリーズでお伝えします。(2017年5月~7月授業レポート)

=====================================

第1弾:どきどきの初授業(2017年5月2日)

EnglishCentral初授業!

5年生は1人1台パソコンを使って授業をするのは初めてということで、今回は授業前にお邪魔してパソコンの立ち上げとEnglishCentralへのログインを先生とスタッフで行いました。

(2回目以降は児童がログインします)
ログインIDとパスワードは、児童が自分でログインできるように学年・組・出席番号を組み合わせた簡単なものをEnglishCentralで事前に作成しお渡ししています。

児童も登校し、授業開始。

石井先生が今日の授業のミッションと流れを説明します。

Maehara1-1

[Read more…]

Teacher’s Voice 3.2. 小金井市立前原小学校校長 松田孝先生:教えない授業をどうやって実践したのか

前回から2回シリーズでお届けしている、東京都小金井市立前原小学校にお邪魔してお話を伺う企画の第2弾。今回はEnglishCentralの導入を積極的に進められた、松田孝校長先生にお話を伺いました。

IMG_8393

教育は個性化と個別化

EnglishCentral(以下、EC)

EnglishCentralを導入しすることになった経緯を教えて頂けますでしょうか?

 

松田校長(以下、敬称略)

何年か前に出席したセミナーで、高校の先生がEnglishCentralを紹介していて、そこで初めて知りました。ちょうど子どもたちにどういう学びの場を提供できるか悩んでいたところだったので、その先生のお話を聞いてすぐに登録をしました。 [Read more…]

Teacher’s Voice 3.1. 小金井市立前原小学校 石井 康友先生:英語ができなくても1人で授業できる秘訣

2020年から新たな学習指導要領が導入され、小学校5年生から英語を教科として教えることが求められるようになり戸惑いの声が上がっている小学校の教育現場。いち早く2016年からEnglishCentralを導入して取り組みを始めている、東京都小金井市立前原小学校にお邪魔して、2回シリーズでお話を伺います。

 

英語ができないにもかかわらず1人で授業

[Read more…]

Teacher’s Voice 2.3. 明星大学 内田 富男先生:EnglishCentralの活用方法~応用編~

全4回シリーズでお届けしている、明星大学准教授の内田 富男先生にお話を伺う企画の第3弾。今回は先生がお勧めの実践方法を紹介して頂きました。

 

EnglishCentral(以下、EC)

今回は前回少し触れて頂いたEnglishCentralの様々な使い方を教えて頂ければと思います。

内田先生(以下、敬称略)

そうですね。EnglishCentralをいろいろ使ってみると活用法の可能性は無限大ですね(笑)。そこで今回は2つだけご紹介します。speaking練習のための「アテレコごっこ」と「英語字幕速読」をご紹介します。

 

アテレコのポイントは登場人物の口元が見えること

EC

まずは「アテレコごっこ」ですが、これは映画なんかで行われる吹替と同じことなのでしょうか?

[Read more…]

Teacher’s Voice 2.2. 明星大学 内田 富男先生: 身近で素朴な動画が効果的

前回から4回シリーズでお届けしている、明星大学准教授の内田 富男先生にお話を伺う企画の第2弾。今回は先生がお勧めする動画を具体的に聞いてみました。

 

日常生活で思い出せる動画が良い動画

EnglishCentral(以下、EC)

授業でもお使いとのことですが、クラスでの反応はいかがですか?

内田先生(以下、敬称略)

例えば、「Should You Walk or Run in the Rain? (雨の中で走る、走らない?)」の動画は、ちょっと早口(ゆっくり再生の設定にしても)ですが、動画が分かりやすいので、学生に好評でした。身近で素朴な疑問がよいと思います。日常生活の中で、「そういえば、あの動画でこう言っていたな」と思わせることができるし、実際に自分でもそうなっています。

 

EC

日常で思い出す時に、それが英語で再生されればいいですね。逆に気を付けるべき点など、何かお気づきになりましたか? [Read more…]

Teacher’s Voice 2.1. 明星大学 内田 富男先生: まずは自分自身の趣味で使い倒すこと!

今回から4回シリーズで、EnglishCentralの教材をご活用頂いている、内田 富男先生(明星大学)にお話を伺います。第1回目のテーマは、内田先生ご自身が、EnglishCentralのユーザーとしてどのように活用されているのかです。

 

自己研鑽のために、また授業や教員研修としても活用

EnglishCentral(以下、EC)

EnglishCentralのヘビーユーザーとしていろいろと活用をされている内田先生ですが、いつ頃からEnglishCentralをご利用いただいているのですか。

内田先生(以下、敬称略)

2013年のグローバル人材育成教育学会の集まりの時に、初めて松村さん(社長)からご紹介いただいて、私自身は翌年の春頃から本格的に使い始めました。ですから、もう3年くらいになります。EnglishCentralがスマホでできるようになる前からですね。

 

EC

EnglishCentralをどのように使われていますか? [Read more…]

EnglishCentralが産経新聞夕刊に掲載されました。

2017年度の大学入試センター試験が、1月14日・15日と2日間に渡って開催されました。

大雪に見舞われて大変だった地域も多かったようですが、受験生の皆さんお疲れ様でした。

OsakaToin02

さて見出しにも書きましたように、センター試験前日の1月13日付産経新聞夕刊
でEnglishCentralが紹介されました。

ちょうど1ヶ月程前の、2016年12月10日に大阪の明星学園明星中学校で開催された中学2年生の英語公開授業の様子が、センター試験に合わせて掲載されたのです。

現在の中学2年生は、2020年に改革が行われる大学入試を初めて受験する学年です。
センター試験に代わって導入されるテストでは、英語の4技能のうちスピーキング能力を測る問題が出題される予定です。
このため、明星中学では早くから生徒にスピーキングに慣れてもらおうと、様々な取り組みを始めています。
その中の1つとして、生徒全員にEnglishCentralのアカウントが発行され、教科書の内容に沿った動画が学習できるだけでなく、自宅で発音の練習を行うことができます。

 

中学2年生の英語を担当している、塚原智也先生にEnglishCentralを導入する狙いと実際にどのように使って頂いているかについてお話を伺いました。 [Read more…]

レポートの使い方 [教師ツール]

教師ツールを使って生徒の学習記録を確認できる【レポート機能】についての説明をします。画面中部にある【レポート】タブをクリックすると表示される画面にて、左側にある “Report Type” をクリックしてみてください。

  • Watched Videos… 視聴したビデオの数、どんなビデオを見たか
  • Learned Words… 学習した単語の数、どんな単語を学習したか
  • Speak Points (*1)… 発話して獲得したポイント、どんなセリフを発話したか
  • Spoken Videos… 発話したビデオの数
  • Pronunciation… 生徒が苦手な発音
  • Course Completion…課題として出したコースをどれだけ完了しているか
  • Lines Recorded (*2)…発話したセリフの数
  • Overall Grade… 出した課題の達成率
  • Number of Visits… 期間中何回サイトを訪問したか

(*1)… 生徒の発話練習の「質」を見ます。 (*2)… 生徒の発話練習の「量」を見ます。

レポート画面で生徒のユーザーネームをクリックすると、上のような画面が表示されます。ここでは “Speak Points” を選択しています。 生徒が学習したビデオやその成績、録音した音声を確認することができます。

—–

画面左側にあるカレンダーマークをクリックして、生徒の学習記録が見たい任意の期間をセットすることができます。これで見逃してしまった生徒の目標達成度も後から戻って確認することができます。また、レポートは印刷したり、スプレッドシートとしてダウンロードすることもできるので、お試しください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。