2018年JALTにおけるEnglishCentralからの新しいご提案

EC JALT 2018

2018年のJALT(全国語学教育学会)では、EnglishCentralは新たに3つのご提案をしています。

 

  • カスタムコースの作成私たちはこれまで、数多くの大学と既存のカリキュラムをベースにカスタマイズしたコースを構築し、ウェブサイトやアプリで提供してきました。これは大学がすでに使用している教科書や教材を変更することなく、クラス内でEnglishCentralを活用できることを意味しています。京都産業大学のマイケル・ホルスワース教授の事例研究では、必修英語プログラムを受講する6,000人以上の学生がEnglishCentralのカスタムコースをどのように実施したかが示されています。詳細は弊社までお問い合わせください。

[Read more…]

ケンブリッジ大学出版局の医療英語教材がオンライン教材として登場

Cambridge logo

Good Practice

Good Practice」は、ケンブリッジ大学出版局より出されている医療用英語に関する教科書Good practiceをベースに開発されたオンラインコースです。英語で患者とのコミュニケーションを行わなければならない医者や医学部で学ぶ学生を対象としています。Good Practice」は、下記の5つのポイントに焦点を絞り、医者が問診を効率的に行うことができるようになコミュニケーション技術を育成します。

 

  • 言語コミュニケーション
  • 積極的傾聴法
  • 正しい発生方法
  • 身振り手振りなどの非言語コミュニケーション
  • 文化的な差異に対する配慮

    Go to course

    本コースは、下記のような基本となるトピックをベースに、学習者にさまざまなことが起こりうる状況に対して機敏にに対応する方法を教えてくれます。

    • 患者の病歴を聞く
    • 診断結果を伝える
    • 患者を診察する
    • 処置方法の選択肢を説明する
    • 患者が子供なのか高齢者なのか等に配慮する

[Read more…]

あなたの学校でお使いのカリキュラムをそのままに、EnglishCentralのカスタムコースを導入しませんか?

EnglishCentralでは現在学校でお使いのカリキュラムを、そのままEnglishCentralのプラットフォーム上で利用できるようにすることができます。これによって、学生は教科書や教材を着かえる必要がなく、PCやスマートフォンからアクセスをしてスピーキングの練習やボキャブラリーの学習行うことができるようになります。

Mapping image 001

[Read more…]

ビジネス英語のコミュニケーション

ビジネスコミュニケーション

Compass Mediaのベストセラーをベースにした「ビジネスコミュニケーション」シリーズが刷新され、EnglishCentral内で利用できるようになりました。最新バージョンは、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語でも利用可能です。

 

このコースには以下のような内容が含まれています。

  • ビジネスでの電話対応
  • プレゼンテーションの進め方
  • ミーティングでの話し方
  • ビジネストーク内での社交的な会話
  • ビジネス交渉等
business communication001

button

本コースには、下記の内容が含まれています。 [Read more…]

EnglishCentral内の単語学習コースが一新されました

EnglishCentral内の単語学習コースの内容が大幅に更新され、以下のものが利用できるようになりました。

  • 基礎単語2800:日常会話で頻出する単語を集めたコースです。新聞、雑誌、本、テレビ、映画で使われている単語の92%までをカバーしています。英語教育で古くから「General Service List(GSL)」と呼ばれて利用されている基礎単語リストをベースに、最新のものとしてアップデートされています。
  • アカデミック単語960:学術的なテキストや講義でよく使われる単語を集めたコースです。基礎単語2800と一緒に学んでい頂くことで、英語圏の大学で使われている学術的なテキストの92%までをカバーすることができます。英語教育において、学術的な文章・講義などを理解するために有用とされている「Academic Word List(AWL)」をベースに、最新のものとしてアップデートされています。
  • ビジネス単語1700:一般的なビジネスシーンで不便なくコミュニケーションできることを目指して編集されたコースです。基礎単語2800と一緒に学んでい頂くことで、もっとも一般的なビジネスシーンで必要となる単語の97%までをカバーできる内容となっています。
  • TOEIC単語1200:TOEICの試験の読解やリスニングで頻出する単語を集めたコースです。基礎単語2800と一緒に学んでい頂くことで、TOEIC試験で登場する単語の99%をカバーしています。

[Read more…]

キャリア向け英語の定番、Express Publishingの新シリーズがEnglishCentralでオンライン化

Express Publishingより提供されている業界別「Career Path」シリーズをベースにした、新たなキャリア英語のシリーズがEnglishCentralで利用可能となりました。特定のキャリアの目的のために特別に編集されたコースにより、専門的な職業に従事している人だけでなく専門学校や大学で学んでいる学生も、職場で必要となる語学力を身に付けることができます。「Career Path」シリーズは全70種類の職業をカバーしていますが、今回は新しく追加された10種類をご紹介します。 [Read more…]

ホテル業界向け英語:「おもてなし英語 -ホテル編-」

ホテルや旅館などのフロント業務や接客業務に携わる方向けの実践的な英語学習コースがついに誕生しました。

ケンブリッジ大学出版局から出版されており、世界のホテル業界で英語教材のスタンダードとして利用されてきた『Be My Guest』。

この定番教材を動画化して、単語学習機能や音声認識によるスピーキング練習機能を追加しました。

すでに日々の業務を行っている方にも、新入社員の方にも、安心してお使いいただける内容となっています。

^A93DBA57C7E287E4ABFA6CCAA4A6F17F588B49037313A872FA^pimgpsh_fullsize_distr

  • コース概要

15ユニット56本の動画で、チェックイン、お部屋の問い合わせや予約、ポーターやルームサービス、バーやレストランでのオーダー、チェックアウトなど、具体的なシチュエーション別に定番の表現や発音を学習することができます。 [Read more…]

EnglishCentralとケンブリッジ大学出版局が 社会人向けに専門英語教材のプロモーション協力を開始  - テキスト教材とオンライン教材の組み合わせ学習市場を開拓 -

オンライン英語学習サイト『EnglishCentral』を提供する株式会社EnglishCentral(本社:米国マサチューセッツ州、日本法人代表取締役社長: 松村 弘典、以下、イングリッシュセントラル)は、世界最古の出版社のひとつであるケンブリッジ大学出版局と英語学習者向けの専門教材のプロモーションについて相互協力を行い、学習者の多様化するニーズに対応した提案を進めてまいります。

cambridge series

[Read more…]

インプットからじっくり英語学習でTOEIC200点以上アップ!

IMG_5406

今回は、ちょっとしたきっかけでEnglishCentralを始めてからTOEICが200点以上アップしたというヘビーユーザーにお話を聞いてきました。EnglishCentralをどのように使っているのかや、これからの課題などを聞いてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

プロフィール
佐々木さん。早稲田大学の学生。21歳。
EnglishCentralを始めてからTOEIC200点以上アップしたヘビーユーザー。


■始めたきっかけはなんとなく


ーECを始めたきっかけは?

大学の英語の授業で先生から紹介されました。単位に関係していたわけではないんですけど。

ー特に、英語力を伸ばしたい!とかではなく?

そうですね。学部が法学部ということもあって、そこまで英語力は必須ではなくて、そういう意識はなかったです。
でもなんとなくこれから就活とか始まるし、TOEICの高得点とかあったら多少は有利かなと思って始めました。

ーどれくらいEnglishCentralで学習していますか?

いまは1日に4〜5本の動画で見る、学ぶ、話すを完了しています。

ーどんな動画で学習することが多いですか?

コースの旅行カテゴリから片っ端にやってますね。実際に使うシーンがイメージしやすいので。


■オンラインレッスンはやっぱり緊張する


ー初めてオンラインレッスンを受けるときはどうでしたか?

やっぱり最初は緊張しました。自分の英語力に自信がないし、急になにを話して良いのかわからないので。

ーいまはどうですか?

いまもスピーキングにものすごく自信がついたわけではないんですけど、レッスンの形式になれたこともあり、当初よりもだいぶ楽です。
顔が見えていてしゃべりやすいし、動画で事前学習した内容なので、なんとかなっています。


■英語学習を続けるモチベーションは?


ーECの動画で学習を続けるのは大変ではないですか?

正直モチベーションらしいものはなく、割とさくさく続けられているんです。

ーすごいですね!

そうなんですかね(笑)いきなり英語で映画を見ようとかすると、時間も長いし長くて、途中わからなくなるとついていけないですけど、EnglishCentralの動画は2分以下のものがほとんどなので毎日続けられています。TVやYouTubeを見る感じですね。

ーどんなときに英語の学習効果を実感しましたか?

大きいのはTOEICの点数が上がった時ですね。点数としても当初の560点から、半年で735点になって、その三ヶ月後には785とさらに上がりました。

ーとても順調に伸びてきていますね!

はい。それ以外にも実感としてリスニングの集中力がとてもつきました。前は途中で飽きてきて問題を解くどころではなかったんですけど(笑)

ーリーディングも伸びてきているんですね

ECの動画を日本語字幕付きで見ていると、センテンスごとに訳されているので、自然と英語の語順通り理解する癖がついてきました。なのでリーディングの時にもそのまま読んでいけるので、読むスピードも理解するスピードも早くなりました。

ー今後の目標はなんですか?

3月のTOEICで800超えることです。EnglishCentralのオンラインレッスンをもっと活用して、スピーキング力も上げていこうと思います。


■インタビューをしてみて


ヘビーユーザーの佐々木さんのインタビューでした。1日に4〜5本とかなりたくさんの動画で英語学習を進めているようですね。
それだけこなせば、学習する単語量も増えてきますし、TOEICの点数が伸びていったのもうなずけます。

これからさらなる英語力アップと、スピーキングのスキルアップを目指しているとのことなので、まだまだがんばってほしいですね。応援しています!

トルコ航空でEnglishCentralが全社導入されました。

トルコ航空がEnglishCentralの英語学習システムを全社的に導入し、5万人を超える従業員がアカウントを利用できるようになりました。

OsakaToin02

航空会社では様々な職種の人たちが働いていて、それぞれの職種でめられる専門用語も異なります。
そこでEnglishCentralは、こうした専門的な英語が求められる従業用のコースを用意して、カスタマイズされた動画コンテンツを学ぶことができるようにしました。
例えば、トルコ航空の客室乗務員のコースでは、以下のようなことを学ぶことができます。

・客室アナウンスの仕方
・フライトの遅れ、予定変更
・お食事について

OsakaToin02

頻出単語の学習も、航空業界にカスタマイズされた教材が提供されます。

OsakaToin02

さらに、ケンブリッジ大学が提供している、世界でもっとも権威のあるパイロットおよび航空管制官向け英語「Flightpath: Aviation English for Pilots and ATCOs」のコースを受講することもできます。

OsakaToin02

また、トルコ航空では平日の勤務時間帯はもちろん、勤務時間対外でもオンラインで迅速なサポートを受けられる体制を実現しました。

EnglishCentralでは、今後も法人のお客様のご要望に応じて、ご提供するサービスをカスタマイズさせていただきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。