新しくなった「学ぶ」と「話す」の機能を活用したおすすめの学習方法


みなさん、こんにちは。

今回は新しくなったEnglishCentralの「学ぶ」「話す」について、おすすめの学習方法をご紹介します。

kamban

menubar1

わからない単語は必ず意味を確認しましょう!

blog0001

「見る」でわからない単語が出てきたら必ず意味を確認しましょう。

blog0002

確認した単語を「学ぶ」で自動的に学習できます。意味があやふやな単語や、過去に学習したときとは異なる文脈で使用されている単語は、ここで必ず意味を確認するようにしましょう。

blog0004

blog0005

また、ここで選択した単語を含むセリフは、「話す」で自動的にスピーキング練習を行う対象となります。スピーキング練習をしたい単語についても、ここでチェックをすることをお勧めします。

 

「学ぶ」で学習状況に応じて学習する単語を追加しましょう!

「学ぶ」が始まる前に、学習する単語の選択画面が表示されます。「見る」で意味をチェックした単語や過去他の動画で学習した単語はすでに自動的に選択されています。

mail0001

その他にも学習したい単語がある場合は「全ての単語」の中から選択しましょう。単語を選ぶ際の参考として、各単語には学習状況とレベルが表示されていますのでご活用ください。

 

練習したいセリフを自分で追加しましょう!

「話す」が始まる前に、スピーキング練習を行うセリフの選択画面が表示されます。

mail0003

「学ぶ」で学習をした単語を含むセリフは自動的に選択されていますが、その他にも練習したいセリフがある場合は、「全てのセリフ」の中から選択しましょう。

 

マイ単語をカスタマイズして質の高いクイズにしましょう!

IMG_8532

これまでアプリでは利用できなかった「マイ単語」の機能が、アプリにも追加されました。新しくなった「マイ単語」では、これまでと異なりクイズで出題される単語を選ぶとができます。

IMG_8528

また、学習不要な単語の整理も簡単に行えるようになりました。

より効果的なクイズを受けることで、語彙力のアップを図りましょう。

menubar2

「見る」でわからない単語が多い方には、コース内の動画で学習することをお勧めします。

mail0002

mail0004

コース内の動画では、あらかじめ最低限学習をする必要がある単語が選ばれており、その単語は解除することができません(図のように鍵のマークが付いています)。学習したい単語やセリフを自分で追加することもできますが、あらかじめ自動的に選択された単語の学習とセリフの練習を行うことができます。コースの目的に沿ってお任せで勉強したい方にはお勧めです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。