EnglishCentral活用事例紹介:千葉大学


chibaU

今回は千葉大学での事例をご紹介します。

千葉大学では2016年度の「グローバル・スタディー・プログラム」の一環として、10学部1万4000人の学生がEnglishCentralを活用しました。

そこで利用した学生からのアンケートをとり、以下のようなことがわかりました。

  • 71%の学生がEnglishCentralでの学習を楽しめたと回答しました
  • 92%の学生がプログラム終了後もEnglishCentralでの学習を継続したいと回答しました
  • 76%の学生がEnglishCentralは使いやすいと回答しました
  • 93%の学生がEnglishCentralを他の学生にも勧めたいと回答しました

 

EnglishCentralを活用することで、授業時間以外にもスピーキングの練習を行うことができます。実際に学習をした学生は、週平均30分は授業時間以外にスピーキングの練習を行っていました。

授業時間以外の自己学習でも、自分自身の発音や流暢さについてのフィードバックをすぐに受け取ることができるため、ゲーム感覚で自主的に繰り返して学習に取り組むことができました。

EnglishCentralの特徴については、こちらをご参照下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。