充実した9連休で新年の抱負を達成するためのコツをつかもう


プレスリリースはこちらから

株式会社EnglishCentral
2014年12月22日

充実した9連休で新年の抱負を

達成するためのコツをつかもう

~ 語学関連の目標達成に関する調査報告と対策 ~

 

2014年末から2015年にかけての大型9連休に向けて、株式会社イングリッシュセントラル(本社:東京都台東区、代表取締役: 松村 弘典)は、年始の抱負として語学学習を掲げた人の達成と挫折の理由についての調査結果をまとめました。


壁に寄りかかる女性

抱負が失敗してしまう理由

調査会社スタティック・ブレインの調査によると、2013年に抱負を立て、実際に目標を達成できたのはわずは8%でした。新年の抱負を達成出来る人が1割にも満たない理由としては「決意が多すぎる」「決意を実行に移す資金、時間がない、努力できない」や「決意に柔軟性がない」などがあげられています。


EnglishCentral_PressRelease_1222
新年の抱負として「英語力向上」を掲げる人は多く、その理由は、学業、仕事、キャリアアップ、旅行先で使えるようになるため、などが挙げられます。アメリカでも新しい言語を学ぶということを、新年の目標として多くの人が掲げており、調査会社スタティック・ブレインによると抱負を立てた45%の人が自己啓発や自身への教育を抱負にしています。

 

なぜ語学学習が良いのか

語学学習はキャリアアップや、資格をとることだけでなく、実は脳にもよい影響を与えるといわれています。新しい言語を学ぶと、記憶力が上がり、集中力も増します。また、脳への刺激だけでなく、言語を学び、新しい文化に触れることにより、視野が広がるといった効果が期待出来ます。

 

英語学習が続けられない理由

英語学習を挫折してしまう理由として、①「いつかやる」、や「いつかできたらいいな」という目標を持っており、そもそもの学習目的や目標がはっきりしていない。②動機や目的があっても、それを達成するために必要な学習目標があっていない。ということがあげられています。

 

英語学習を長続きさせる方法

これらを克服し、英語学習を長続きさせるには、自分を見つめなすこと、そして楽しみを持って学習に取り組むことが大切です。テストや資格にとらわれずに、自分ならではの目的を見つけ、その目的を達成するために、必要なスキルを把握し、客観的に自分がどこまで上達したいのかを見直しましょう。また、目的はなんらかの「楽しみ」に結びつけれることにしたり、張り切り過ぎず、楽しみを感じる部分が残るような教材を選ぶことも、長続きのコツです。

12月に公開されたEnglishCentralスマホアプリでは、ニュースや映画、旅先での表現など全ての学習者の様々な学習目的とレベルを網羅できる10,000本の動画があるから、一日5本、海外旅行に関連した動画を学習する、などの明確な目的に沿った目標設定をできます。

また、従来の学習方法とは異なり、長続きをさせる一番のコツである、「楽しみ」に主眼をおいたEnglishCentralでは、自分自身で好きな動画を選び、ゲーム感覚で発音のリアルタイム採点を受けたり、動画を使った単語のリスニング練習を行ったりできます。

時間がなくて、去年は抱負を継続するのを諦めてしまった方でも、スキマ時間や、通学通勤時間、ちょっとした暇が出来たときに学習を行うことができるように手軽に中断、開始ですます。また、ネットワークが不安定な場所でも続けられるよう設計されているから、初詣や移動中のちょっとした空き時間にアプリを開いてみることから始めてみましょう。

英語学習において具体的な目標がない人は「楽しんで英語に触れられる」ことを目標にしてみませんか。2015年は海外のYoutube動画や映画、洋楽の歌詞を聞き取れるようになる、ということも立派な目標になります。

 

ぜひ、この9連休をきっかけに長続きする英語学習を始めてみてください。

 

価格

  • 無料

※アプリ内から有料会員へのアップグレードも可能

 

アプリの紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=Jb0USoSYGcE

 

ダウンロードはこちらから

  • Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.englishcentral.android.app&hl=ja

  • App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/english-central/id927987414?l=ja&ls=1&mt=8

 

ウェブサイト

http://ja.englishcentral.com/

 

イングリッシュセントラルについて

2009年、日本をターゲット市場としたベンチャー企業として初めてGoogleベンチャーから出資を受け、米国ボストンで設立されました。日本法人設立後もフィリピン、韓国、トルコ、中国、カナダ、ブラジルなど世界各国で活動を広げ、2014年現在ユーザー100万人以上を抱えるグローバルな教育系ベンチャーです。日本国内でも、800大学のうち200大学での採用が進んでおり、新聞や雑誌など多数のメディアでご紹介頂いています。

 

参考文献

 

■このお知らせに関するお問い合わせ:
株式会社 EnglishCentral 広報担当
Tel: 050-3802-3236
E-mail: info@englishcentral.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。