母の日に知る – “mother” と家族の歴史


皆さんご存知の通り5月11日は「母の日」 改めて母の偉大さ、家族の有り難さを感じる一日です。巷では “Family” とは “F-A-M-ILY” – “Father” “And” “Mother” “ily (I Love You)” が語源だとか言葉遊びが出回ったこともありますが、語源としての”Family” は現代の「親と子供」という意味では全くなく、”servants of a household” つまり「所帯の中の召使い」という意味であり、ラテン語の Famulus に端を発します。古の家族の有り様と現代との違いに言葉だけではない文化の歴史が垣間見えます。このようにそもそも「家族 (Family) 」とは何か語源的には何かを考えると、今とは違う「家族」の中の自分の役割が見えてきそうです。

(出典:Online Etymology Dictionary)

母の日ということでお母さんに関する言葉について少し考えてみましょう。「母」である Mother は幼児語である”ma-” に起因し、「母」という単語は大抵が  M から始まっています。

ところで、中国語でも母は「マーマ」と発音するのに、日本語では「ハハ」「おかあさん」ですよね。でも、実は我々日本人も M から始まる言葉を、赤ちゃんのときに発しているのです。それは「まんま」これは日本人が、赤ちゃんが母親のほうをみて「まんま」と言っているのを、「ご飯(おっぱい)」がほしいのだなと解釈したことによるそうです。他にも古代の言語を含む色んな言葉で「母」やそれに関連した単語は M から始まるものが多く、アルファベット一つにも膨大な歴史が詰まっていることを感じさせます。

人類が初めて発した言葉かもしれない?単語、それが「母」

最後に動画を一つご紹介します。「世界で一番 TOUGH な仕事はなんでしょう
母の日は、お母さんにこの動画で聞かれているようにクイズを出してみてはいかがでしょうか?

The toughest job-1

 

 

(Written by Gen)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。