あの陸上競技は英語でなんという?


IMG_7001

「オリンピックのあの競技、なんとなく英語では説明できるんだけど、上手く名前を言い表せない・・」


なーんてことが7年後オリンピックで盛り上がっているときにないように、今のうちから各競技の英語名を覚えておきましょう!今回はロシアで湧いた「陸上競技」です英語名といってもややこしくはなく、言われたら「あぁ〜そりゃそうだよね」となる名前ばかりです。確認してみましょう。(EnglishCentral でその単語について学べるものはリンクをつけているので、発音など気になった方はクリックしてみてください)

  • 100メートル走 – 100 metres
  • 50000メートル競歩 – 50 kilometres race walk
  • 走り高跳び – High jump
  • 棒高跳び – Pole Vault (Vault は “アーチ”という意味)
  • 走り幅跳び – Long jump
  • 三段跳び – Triple jump
  • 砲丸投げ – Shot put (砲丸”投げ” は “put” だったんですね)
  • ハンマー投げ – Hammer throw
  • 10種競技 – Decathlon (“deca” はギリシャ語で Ten という意味らしいです)

陸上種目はオリンピック競技の原点。英名を知っておいて損はないかもしれません。

“To understand the modern Olympics better, we must return to the origin of the Games… Greece.”
ということで、動画で古代ギリシャのオリンピックはどのようにして始まったかを見てみましょう。現在では政治活動や宗教活動が認められないこのオリンピックが古代ギリシャの宗教に即していたこと、皆さんはご存知でしたか?

古代ギリシャのオリンピック

スクリーンショット 2013-09-11 0.45.09

(各名称はここより拝借)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。