学習応援キャンペーン実施中!アプリをダウンロードしてプレゼントをゲットしよう!

ただいま英語学習アプリ「えいぽんたん」にて、EnglishCentralアプリのダウンロードキャンペーンを実施中です!
EnglishCentralアプリをダウンロードすると、えいぽんたんから素敵なプレゼントが貰えるようになっています。


ja-mobile-engagement-1


■キャンペーン概要
EnglishCentralアプリのユーザーIDを、えいぽんたん内にあるエントリーフォームから送っていただいた方に、
えいぽんたん内で使用できる素敵なアイテムをプレゼント!


■開催期間
6/2 12:00~6/16 24:00


■応募条件
期間終了までにEnglishCentralアプリをインストールして、えいぽんたん内のエントリーフォームからユーザーIDを送っていただいた方。


■プレゼント配布タイミング
キャンペーン期間終了後に、えいぽんたん内にて順次配布される予定です。


■EnglishCentralのユーザーID確認方法
1. EnglishCenralのアプリをインストールし、ログインします。
2. Top画面右下の「設定」ボタンをおしてください。
3. 「アカウント」欄のユーザーIDというところにある最大6桁の英数字がユーザーIDになります。


■EnglishCentralアプリダウンロードはこちらから

ひと月83円の「英語を話す」が身につくデジタル教材発売

デジタル教材

英語を「話す力」が求められる昨今、一番困っているのは英語力に自信のない英語教師の方々かもしれません。

この度、そんな教育現場をサポートするべく、実際に高校で使われている英語の教科書に準拠したデジタル教材を、教科書出版社大手の桐原書店と提携し、83円という超低価格で発売します。

英語でコミュニケーションができる力の必要性、需要が高まってきている中で、実際の現場では、効果的なリスニングやスピーキング指導を行える人材の不足という課題を抱えています。

また従来型の英語の授業に、本教材を組み合わせることによって、リスニング・スピーキング指導が行える人材不足という、英語教育現場の課題を解決します。文部科学省の専門家会議が2020年度にデジタル教科書を導入する案を示すなど、従来の紙の教科書と併用して使えるデジタル教材の需要が高まってきています。

その中でこの度発売されるデジタル教材では、教科書内容を電子化し、内容の音声読み上げなどはもちろん、独自の音声認識技術を用いた発音診断を活用することで、「教材のデジタル化」と「話す英語」という2つの需要に、ひと月あたり83円(税抜)という低価格で応えます。

リリースの詳細はこちら

キャンペーン実施中!EnglishCentral スマホアプリを使うとiPad が当たる!

キャンペーンチラシ_1605

 

【キャンペーン応募方法はシンプル】
アプリストアで「EnglishCentral」と検索して、アプリをダウンロードしましょう!

アプリをダウンロードして、5/16 ~ 5/31までにアプリをご利用いただいた全てのお客様の中から、抽選で5名様に iPadをプレゼント致します。
※ 当選者の皆様には、簡単なアンケートにご協力頂きます。アンケートのご意見やご感想は、サイト上に掲載させて戴くことがあります。

EnglishCentralアプリのダウンロードはこちらから
Android アプリ: http://j.mp/ECAndroid2015
iPhone アプリ: http://j.mp/ECiOS2015

EnglishCentralの創設者兼CEOのアラン・シュワルツが世界最大の国際外国語教育学会『TESOL 2016』にて研究発表を行います。

プレスリリース本文

tesol-baltimore

英語学習サイト『EnglishCentral』を提供するイングリッシュセントラル(本社: 米国マサチューセッツ州、日本法人:東京都台東区、日本法人代表取締役: 松村 弘典)は、4月5日から8日にかけて開催される世界最大の国際外国語教育学会『TESOL 2016』にて、『語学習得におけるスマホ・タブレットアプリとオンライン英会話の役割』の研究発表を行うことをお知らせします。

■発表者
・アラン・シュワルツ
EnglishCentral, Inc.の創設者兼CEO。AT&T研究所、SpeechWorks、及び Nuanceでの音声認識分野における経験は12年に渡る。大学卒業後、初めて就いた仕事は中国での英語教師。プリンストン大学でBAの修得後、ハーバード大学法学大学院でJ.D.を修得。

・デイヴィッド・ デューブルバイス
EnglishCentralのカリキュラムディレクションを担当。TESOLの講師をトレーニングする資格を保有。英語教育のメディアEFL Classroom 2.0にてテクノロジーを使った英語教育に関する記事を多数執筆。

アラン・シュワルツは以下のように語っています。
「世界中の英語教育の権威の参加する『TESOL 2016』にて今年も研究発表を行えることはとても光栄です。EnglishCentralの動画コースとオンライン英会話は100ヶ国以上、400を超える教育機関ほかで200万人以上のユーザーに利用されており、そのうちの50万ユーザーは今年ローンチされたスマホ・タブレットアプリを活用しています。EnglishCentralのアプリを活用することで、授業外で各自のモバイル端末を使ってスピーキングや単語学習を行わせることができるようになり、学習時間が2倍になるという結果も出ています。(※1) いままで行われてきた教師の方々の授業にEnglishCentralを組み合わせることで、とても効果の高い学習体験が提供できると思っています。」

■TESOLについて
TESOLとはTeachers of English to Speakers of Other Languages (TESOL)という世界最大の英語教育に関する国際会議であり、50以上の国々から1,000人以上の登壇者を招き、900以上の研究発表が行われるイベントで、7000人を超える教育関係者が参加しています。英語教育、バイリンガル教育、テクノロジーを用いた言語習得など、様々なトピックの研究発表が行われます。
EnglishCentralによる研究発表の場所および日程は以下のとおりです。
Baltimore Convention Center, One West Pratt Street, Baltimore, Maryland 21201
4/7(火) 16:00 Room #326

■イングリッシュセントラルについて
EnglishCentral は1万本を超える動画コンテンツとオンライン英会話を組み合わせた総合英語学習サービスです。独自の音声認識エンジンによる発音診断で日本人が苦手意識を持つ発音もしっかり伸ばせます。スマートフォン・タブレットアプリでも学習が行えるため、いつでもどこでも英語学習が可能です。日本放送協会主催日本賞入選、第12回日本e-Learning大賞総務大臣賞を受賞しました。

パソコン版  http://ja.englishcentral.com
iPhone版 https://itunes.apple.com/jp/app/english-central/id927987414
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.englishcentral.android.app&hl=ja

※1 株式会社イングリッシュセントラル、「離脱者半減! あきっぽい学習者でも続けられた 『EnglishCentral』英語学習アプリによるスマホ学習の調査報告」、2015年

多摩市立愛和小学校の研究発表でEnglishCentralを活用した授業が公開されました

株式会社イングリッシュセントラル(本社: 東京都台東区、代表取締役: 松村 弘典)は、オンライン英語学習サイト「EnglishCentral」のスマホ・タブレット版を東京都多摩市立愛和小学校の五年生に提供しており、その授業の様子が3月12日に同校で行われた研究発表にて公開されました。

公開された授業では、EnglishCentral内にあるイソップ物語の「北風と太陽」をテーマにした動画が活用されました。子どもたちはタブレット上のEnglishCentralアプリを使ってクラス内でリスニングや単語のタイピングを行いました。動画と音声による視覚聴覚に訴えたコンテンツと、ゲーム感覚で楽しめるタイピングで、生徒たちが飽きることなく活発にタブレットを操作する姿が観察されました。また、子どもたちはすでに自宅で同コンテンツを宿題の一環として実施していたため、授業自体もとてもスムーズに進行していた様子でした。

今回の取り組みについて、同校の松田校長から以下のコメントを頂きました。
『次期学習指導要領の策定において、文部科学省は「現在小学校5,6年生で行われている英語活動を中学年から始め、高学年ではコミュニケーション能力の基礎を養うことを目標に教科化を検討」しています。またICTを活用した授業方法等を積極的に取り入れることも議論されており、EnglishCentralは、まさにこの流れに沿った極めて有効な英語教育を小学校現場で実現する素晴らしいコンテツであると実感しています。
何よりも動画が精選されており、短くクオリティーが高い。このため子どもたちは動画にのめり込み、自然と英語に親しんでいきます。興味・意欲がわけば家庭でも学ぶことができ、一人一人のニーズに応じたアダプティブな学びを保障できるところもEnglishCentralの大きな魅力です。』

これからもイングリッシュセントラルは、学習者の興味ややる気を大切にしながら、語学教授法に基づいた単語学習やスピーキングの機会を提供してゆくことで、層を問わず幅広く英語のコミュニケーション能力を高めることに貢献してまいります。

■東京都多摩市立愛和小学校について
2013年10月から全生徒に1人1台タブレットを導入し、「ICTを活用した新しい学びのあり方」を追求する、ICT教育の最先端をゆく公立小学校です。
http://schit.net/tama/esaiwa/

■イングリッシュセントラルについて
EnglishCentral は1万本を超える動画コンテンツとオンライン英会話を組み合わせた総合英語学習サービスです。独自の音声認識エンジンによる発音診断で日本人が苦手意識を持つ発音もしっかり伸ばせます。スマートフォンアプリでも学習が行えるため、いつでもどこでも英語学習が可能です。日本放送協会主催日本賞入選、第12回日本e-Learning大賞総務大臣賞を受賞しました。

パソコン版  http://ja.englishcentral.com
iPhone版 https://itunes.apple.com/jp/app/english-central/id927987414
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.englishcentral.android.app&hl=ja

■このお知らせに関するお問い合わせ:
株式会社イングリッシュセントラル PR担当: 横井
東京都台東区花川戸1-2-10 ハヤカワビル4F
Tel: 050-3802-3236
E-mail: info@englishcentral.com

インプットからじっくり英語学習でTOEIC200点以上アップ!

IMG_5406

今回は、ちょっとしたきっかけでEnglishCentralを始めてからTOEICが200点以上アップしたというヘビーユーザーにお話を聞いてきました。EnglishCentralをどのように使っているのかや、これからの課題などを聞いてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

プロフィール
佐々木さん。早稲田大学の学生。21歳。
EnglishCentralを始めてからTOEIC200点以上アップしたヘビーユーザー。


■始めたきっかけはなんとなく


ーECを始めたきっかけは?

大学の英語の授業で先生から紹介されました。単位に関係していたわけではないんですけど。

ー特に、英語力を伸ばしたい!とかではなく?

そうですね。学部が法学部ということもあって、そこまで英語力は必須ではなくて、そういう意識はなかったです。
でもなんとなくこれから就活とか始まるし、TOEICの高得点とかあったら多少は有利かなと思って始めました。

ーどれくらいEnglishCentralで学習していますか?

いまは1日に4〜5本の動画で見る、学ぶ、話すを完了しています。

ーどんな動画で学習することが多いですか?

コースの旅行カテゴリから片っ端にやってますね。実際に使うシーンがイメージしやすいので。


■オンラインレッスンはやっぱり緊張する


ー初めてオンラインレッスンを受けるときはどうでしたか?

やっぱり最初は緊張しました。自分の英語力に自信がないし、急になにを話して良いのかわからないので。

ーいまはどうですか?

いまもスピーキングにものすごく自信がついたわけではないんですけど、レッスンの形式になれたこともあり、当初よりもだいぶ楽です。
顔が見えていてしゃべりやすいし、動画で事前学習した内容なので、なんとかなっています。


■英語学習を続けるモチベーションは?


ーECの動画で学習を続けるのは大変ではないですか?

正直モチベーションらしいものはなく、割とさくさく続けられているんです。

ーすごいですね!

そうなんですかね(笑)いきなり英語で映画を見ようとかすると、時間も長いし長くて、途中わからなくなるとついていけないですけど、EnglishCentralの動画は2分以下のものがほとんどなので毎日続けられています。TVやYouTubeを見る感じですね。

ーどんなときに英語の学習効果を実感しましたか?

大きいのはTOEICの点数が上がった時ですね。点数としても当初の560点から、半年で735点になって、その三ヶ月後には785とさらに上がりました。

ーとても順調に伸びてきていますね!

はい。それ以外にも実感としてリスニングの集中力がとてもつきました。前は途中で飽きてきて問題を解くどころではなかったんですけど(笑)

ーリーディングも伸びてきているんですね

ECの動画を日本語字幕付きで見ていると、センテンスごとに訳されているので、自然と英語の語順通り理解する癖がついてきました。なのでリーディングの時にもそのまま読んでいけるので、読むスピードも理解するスピードも早くなりました。

ー今後の目標はなんですか?

3月のTOEICで800超えることです。EnglishCentralのオンラインレッスンをもっと活用して、スピーキング力も上げていこうと思います。


■インタビューをしてみて


ヘビーユーザーの佐々木さんのインタビューでした。1日に4〜5本とかなりたくさんの動画で英語学習を進めているようですね。
それだけこなせば、学習する単語量も増えてきますし、TOEICの点数が伸びていったのもうなずけます。

これからさらなる英語力アップと、スピーキングのスキルアップを目指しているとのことなので、まだまだがんばってほしいですね。応援しています!

EnglishCentralのオンライン英会話レッスンが24時間受講可能に

株式会社EnglishCentral(本社:米国マサチューセッツ州、日本法人:東京都台東区、日本法人代表取締役:松村弘典)が提供するオンライン英語学習サイトEnglishCentralは、2月20日からオンライン英会話レッスンを24時間体制で提供開始することをを発表します。

これによりEnglishCentralを利用している世界中の学習者は、いつでもどこでも好きなときにEnglishCentralのオンラインレッスンを受講可能となりました。

無料登録したユーザーにも、プロの講師によるオンライン英語力診断を無料で提供しておりますので、この機会に受講ください。

EnglishCentralのオンライン英語学習「ラングリッチ動画ドリル」が ソースネクストから12月9日に発売開始

スクリーンショット 2015-12-08 21.06.56

株式会社EnglishCentral(本社:米国マサチューセッツ州、日本法人:東京都台東区、日本法人代表取締役:松村弘典)はソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門 3-8-21 虎ノ門 33 森ビル 6F 代表取締役社長:松田 憲幸)との業務提携契約を締結し、同社オンライン英会話「ラングリッチ動画ドリル」をソースネクストeShopから12月9日付で販売開始致します。

ソースネクスト株式会社は1200万人の顧客を持ち、2014年パソコンソフト販売本数は6分野でNo. 1シェア、全国量販店のPOSデータを元にしたパソコン関連・デジタル家電関連製品の年間販売台数第1位のベンダーを表彰するBCNアワードでも2015年に3部門で入賞しています。

ラングリッチ動画ドリルはオンラインで自主学習からマンツーマンレッスンまで受けることの出来る英語学習サービスで、パソコンとスマートフォンの両方からご利用いただけます。

EnglishCentralでは引き続きユーザーの皆様の英語力向上に100%コミットするべく、ひとりひとりに合った、英語を話せるようになる製品を開発し提供を行ってまいります。

ラングリッチ動画ドリルはこちらから

EnglishCentralが第12回日本e-Learning大賞「総務大臣賞」を受賞しました

総務大臣賞

この度EnglishCentralは、第12回 日本e-Learning大賞(主催:eラーニングアワードフォーラム実行委員会 / フジサンケイビジネスアイ)において「総務大臣賞」を受賞しました。また、代表の松村がe-learningアワードフォーラムにて、受賞者講演をさせていただきました。

「日本e-Learning大賞」とは、企業・自治体・団体におけるeラーニングを用いた生産コストダウン・生産性向上・業務改革、また学校・個人においては新しい学習の可能性・学力向上に役立つさまざまなコンテンツ・ サービス、ならびにソリューションを表彰する賞です。今年度は、111件の応募作品の中で、弊社サービスが総務大臣賞を受賞することとなりました。

従来のオンライン英会話とは違い、豊富な自習用動画教材とプロの講師たちによるオンライン英会話レッスンにより、学習の動機、学習内容、会話の内容を一貫して提供していることや、音声認識技術による発音のリアルタイム診断や自動的に記録・管理される英単語帳など、テクノロジーを英語学習に効果的に活用しているが評価されました。

今後も皆様によりよい英語学習体験を提供できるよう尽力してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「日本e-Learning大賞」webサイトはこちら
■イングリッシュセントラル会社概要
会社名  :株式会社EnglishCentral
サイト  :http://ja.englishcentral.com
住所   :東京都台東区花川戸1-2-10 ハヤカワビル4F
代表取締役:松村 弘典

■このお知らせに関するお問い合わせ:
株式会社 EnglishCentral PR担当: 横井
Tel: 050-3802-3236
E-mail: info@englishcentral.com

会員数200万人の外資系英会話大手が国内主要オンライン英会話企業を統合 国内を飛び越えた、世界有数のオンライン英会話サービスの誕生

英語学習サイト『EnglishCentral』を提供するイングリッシュセントラル(本社: 米国マサチューセッツ州、日本法人:東京都台東区、日本法人代表取締役: 松村 弘典)は、オンライン英会話サービスを提供するラングリッチ(本社:シンガポール、日本法人代表取締役:安藤航)と事業統合しました。これによりラングリッチは200万人の学習者にオンラインレッスンを提供する世界有数のサービスとなりました。Google Venturesを始めとした著名ベンチャーキャピタルから投資を受けた米国発ベンチャーが日本発の大手ベンチャーを吸収合併するという、国内でも稀なケースとなっています。

ECxLR


事業統合の目的及び今後の展望
[Read more…]

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。